本文へスキップ

松山市にある愛媛故繊維再生(株)です。粗大ごみ・一般廃棄物処理・産業廃棄物処理、古紙回収などはお任せください。

電話でのお問い合わせはTEL.089-943-0443

〒790-0961 松山市日の出町10番55号

サービス案内

故紙は大切な資源です
私たちは故紙のメーカー直納販売を主幹とし、廃棄物のリサイクル活動を通じて、
地球に優しい企業を目指しています。

故紙プレス業務回収してきた故紙をプレスして製紙メーカーに出荷します。

当社により回収してきた故紙や、持ち込みによる故紙を種類別に選別し、プレス機に入れて圧縮処理をします。圧縮処理をした故紙を製紙メーカーに出荷し、そこから再生紙として市場に流通します。 町内会やスポーツ少年団、公民館などで集めた故紙を買い取る新しいゴミのリサイクルシステムです。循環型社会を目指し、快適な環境作りに日々努力をしております
回収回収してきた故紙をダンボール・新聞など紙の種類別に荷降ろしします。
選別選別機の中に故紙を投入し、束ねている紐等の不純物と紙に分け、品質向上に努めます。
圧縮選別された故紙はプレス機によって圧縮されます。
出荷圧縮された故紙は再生紙の資源として製紙メーカーに出荷します。

機密文書処理業務シュレッダーより格安で、安心確実に処分!!

必要な料金は箱代のみ ラップでガチガチに メーカーへ
お客様の手で梱包,箱のまま溶解炉へ
1セット(10箱)から購入できます。(回収料金も含まれています!) 当社にて箱ごとラップで梱包します。誰の目にも触れません! 一連の作業後、製紙メーカーから証明書が発行されます。
廃棄物から資源
ゴミという言葉のない社会へ
鉄プレス業務
各ご家庭、企業様から回収してきたスチール缶やアルミ缶等の金属くずを選別し、圧縮処理をした後、原料として販売します。
鉄プレス
鉄プレス
(金属くず圧縮処理施設)

プラプレス業務(ペットボトル、ナイロンなど)
プラ溶融業務(発泡スチロールなど)
各ご家庭、企業様から回収してきた廃プラスチック類を選別し、圧縮処理、溶融処理をした後、原料として販売します。
プラプレス プラ溶融
プラプレス
(廃プラスチック類圧縮処理施設)
プラ溶融
(廃プラスチック類溶融固化施設)

愛媛故繊維再生(株)

本社
〒790-0961
松山市日の出町10番55号
TEL089-943-0443
FAX089-943-7952
営業時間 平日・祝日
8:00 〜 17:00
定休日 日曜日